いよいよ今年も残りわずか、ノエルの季節がやってきました!

パリのノエルと言えば、毎年必ず話題になるのが有名デパートのきらびやかなデコレーション。
それぞれ趣向を凝らしたテーマで美を競い合う、冬のパリの風物詩です。

ギャラリー・ラフェイエットでも、去る11月5日、パリでいち早くノエル仕様のショーウィンドー&ツリーが公開されました!

window1window4window2

今年のテーマは、ズバリ「Noël Monstre(モンスターたちのクリスマス)」。

その名の通り、ショーウィンドーではピンクやブルーのカラフルでかわいいモンスターたちが大暴れ!
伝統的なクリスマスのイメージとは一線を画す、ちょっとアヴァンギャルドなこのショーウィンドーは、目の肥えたパリのちびっこたちにも大好評のようで、連日どのウィンドーの前も大勢の子供たちでにぎわっています。

さらに忘れてはならないのが、本館のクーポール下に飾られた恒例の大きなクリスマスツリー。
tree1tree3tree2

今年は、いたずら好きなモンスターたちの仕業で、なんとツリーが逆さまに!!!
高さ25mから吊り下げられた前代未聞の逆さまツリーは、全体にあしらわれたモンスターの目玉のような飾りがキラキラと光って、まるで巨大な宝石のような美しさ!
1時間に1回繰り広げられる「音と光のスペクタル」も迫力アリです。

子どもも大人も夢中になる、一風変わったモンスターたちのクリスマス。みなさまも、ぜひその目でお確かめあれ!